「コミュニケーション・入門」/船津衛

 コミュニケーション・入門
 ○
 コミュニケーション学の入門書。今読むとインターネット老人としては懐かしい。
 ケータイとか「高度情報化社会」とかの陳腐化する実例より、第1章~第3章あたりが面白い。

  1. 人間のコミュニケーション
  2. 自我とコミュニケーション
  3. 人と人とのコミュニケーション

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください