「死に山」/ドニー・アイカー

 死に山: 世界一不気味な遭難事故《ディアトロフ峠事件》の真相
 ○
 「ディアトロフ峠事件」として知られている、ソ連時代のウラル山脈における遭難事件(初めて知ったけど…)の真相に迫るドキュメンタリー。
 ネタバレになるので詳しくは書かないが、「ある種の自然現象」が原因、との結論が提示される。しかし、その自然現象に対する耐性には個人差があるはずなのに、全員がそれで死亡した、というのは、最後の詰めに欠けるような気がする。
 とはいえ、その説以外には説得力のある結論はなさそうだ。
 語り口は平易で時系列も追いやすく、よくまとまっている。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください