「日本が売られる」/堤未果

 日本が売られる (幻冬舎新書)
 ◎
 日本が売られる。誰に? 「今だけカネだけ自分だけ」で突き進む者たちに。

 今私たちは、トランプや金正恩などのわかりやすい敵に目を奪われて、すぐ近くで息を潜めながら、大切なものを奪ってゆく別のものの存在を、見落としているのではないか。

 少なくとも、一般メディアの視点からは抜け落ちている部分だと思う。

 なんかさ、みんな大人なんだからもう少し自分の責任とか、「恐れずに正しい意見を言う」とかやろうぜ?と思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください