「極限力」/山本晃市

 極限力 ~Beyond Self~
 ◎
 山岳ランニング界の超人たちが語る、「ゾーンへの入り方」。16人が同じことを言っているようで、それぞれ違うことを言っているような気もする。ちなみに16人のうち、次の方たちは直接見かけたことがあります。

  • 横山峰弘氏:2018年上州武尊山スカイビュートレイルのブリーフィングにて
  • 松本大氏:2017年スパトレイルのブリーフィング、レース中のエイドにて
  • 渡邊千春氏:2017年峨山道トレイルランのゴールにて
  • 奥宮俊祐氏:2017年FTRのレース前、およびレース後の現場検証登山にて
  • 石川弘樹氏:2018年奥三河パワートレイルのレース中のエイド、ゴールにて

 結局、限界を超える方法みたいなものは人それぞれなので多少参考になるかならないか、といったところだろう。
 それよりも、日本のトレイルランニングの名勝負の数々が記されているところが良かった。付録の「日本アウトドア・ランニング ショートヒストリー」もよい。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください